ブライトW(ダブル)はクリア漂白で白さに差がつく

ナビゲーション

  1. トップ
  2. 製品特長

衣料用漂白剤「ブライトW」 製品特長

半年後も白さに差がつく!

その理由は?

ついた汚れをしっかり落とす

+

次の汚れまで落ちやすくする

=

クリア漂白

製品写真 (ブライトW)

つまり

クリア漂白で、
洗うたびに効果を蓄積

白さ維持効果テスト

白さ維持効果テスト

<試験方法>

汚れ付着と洗浄 (塗布漂白) を 5 回繰り返した布の黒ずみ (ΔZ 値) を測定。
(評価布 : ポリエステル、汚れ : 襟袖ガンコ汚れモデル)

(ライオン調べ)

だから

半年後も白さに差がつく

ワイシャツの襟

ワイシャツの襟の汚れ、黄ばみ・黒ずみを
2 つの洗浄で比較

ワイシャツの襟

<試験方法>

  • ワイシャツ (綿/ポリエステル混紡) にて、着用と洗濯を 24 回繰り返した。
  • ブライトWは襟に塗布してから、洗剤で洗濯した。

(ライオン調べ)

さらに

そのほかにもいいこと!
だから毎日のお洗濯に

  • 消臭
  • 除菌
  • 抗菌
  • 色柄安心
  • 部屋干しのニオイ対策に
  • お風呂の残り湯洗いに
  • まとめ洗いも清潔 & キレイ
  • 赤ちゃんの衣類に
  • ウールやシルク等デリケートな衣類に

汚れやニオイ汚れを落として & 守る
だから毎日のお洗濯に使って、
お洗濯悩みから卒業!

そしてココ大事

漂白剤の効果的な使い方

漂白剤は洗剤との合わせ技で効果を発揮

毎日の汚れやニオイを
落として & 守る

洗濯機漂白

洗剤と一緒に、洗濯機に入れて洗う。

洗濯機漂白

シミや
しつこい汚れに

塗布漂白

汚れに直接原液をつけ、放置せず、すぐに洗剤で洗う。

塗布漂白

除菌や
全体的にひどい汚れに

つけおき漂白

洗剤と一緒に 30 分~ 2 時間つけおきし、水ですすぐか、洗濯する。

つけおき漂白

よりしっかり
汚れを落としたいとき

塗布 & つけおき漂白

汚れに直接原液をつけ、洗剤と一緒に 30 分~ 2 時間つけおきし、水ですすぐか、洗濯する。

塗布 & つけおき漂白

  • 水よりお湯の方が、より漂白効果が期待できたり、漂白のスピードがアップします。(綿・麻等は~ 40 ℃、ウールやシルク等は~ 30 ℃)
  • 洗剤や漂白剤の量を適量以上に増やしたり、つけおき時間を延長しても、汚れ落ちはアップしません。むしろ生地が傷むなどトラブルが生じてしまいます。汚れがひどい場合は、数回にわけて漂白しましょう。
  • すすぎの回数は、一緒に使う洗剤の指定回数に準じます。
  • 漂白する前に必ず、漂白できるか否か漂白剤本体の裏面および衣類のお洗濯表示をご参考ください。
  • つけおきの水量は、4 L にワイシャツ 1 枚。または、洗濯するものがしっかり浸る程度を目安にしてください。一度にたくさん漂白しようとすると、汚れをしっかり落とせなくなってしまいます。

ブライトのラインナップ

  • 半年後も白さに差がつく!

    ブライトW

    製品写真 (ブライトW : 本体 600 ml、つめかえ用 480 ml、つめかえ用大 900 ml)

    次の汚れまで落ちやすくするクリア漂白で、毎日の汚れ残りを防ぎ、衣類の白さが長続き。消臭 & 除菌 & 抗菌で、部屋干し臭や体臭などのニオイ対策にも。汚れやニオイ汚れを落として & 守る。だから毎日使えば、お洗濯悩みから卒業! 酸素系漂白で色柄物も安心。

  • 黄ばみ・黒ずみなどの漂白に

    手間なしブライト

    製品写真 (手間なしブライト : 本体 1000 ml、つめかえ用 720 ml)

    毎日の洗濯で簡単に使えて、黄ばみ・黒ずみをしっかり落とします。洗濯物は除菌・除臭でいつも清潔。

    ウォッシャブルウールマーク衣類についたシミ・汚れをやさしく、しかもきれいに落とす製品としてウールマークの認定を受けました (D.4174)。

ブライトWのオススメの合わせ技 ブライトWを使ったみんなの声は?白さ際立つ!

WEB限定「白さに差がつく!」メッセージ20

ページの先頭に戻る